R MarkdownやPandocでMarkdown出力する時に数式をベクター画像化する


--webtex=https://latex.codecogs.com/svg.latex?と指定するとSVG画像化した高品質な数式を得られるよ。

詳細

先日、R MarkdownやPandocで数式を画像化するには、--webtexオプションを使うと紹介しました。

R MarkdownやPandocでMarkdown出力する時に数式をPNG画像化する

ただし、先日の方法では画質がよくありません。

Pandocのドキュメントを見直すと、--webtex=https://latex.codecogs.com/png.latex?といった書き方をすることで、 画像化するエンジンを変更できるようです1。 つまり、これを良い感じのものに変更すればいい。

ドキュメントの例を頼りにhttps://latex.codecogs.comにアクセスしてみると、ヒントが得られます。 以下のようにオプションの末尾をsvg.latex?に変えると、画像がSVG(ベクター画像)になり、拡大縮小も安心してできるようですね。

--webtex=https://latex.codecogs.com/svg.latex?

ちなみに、gif.latexでGIF画像にしたり、LaTeXコマンド風に\dpi{400}などとして解像度を調整することも可能。 ただ、画像そのものが大きくなってしまうので、調整が必要です。

Enjoy!